1. MEO対策のここが肝!Googleマイビジネスに投稿された口コミに返信した方がいい2つの理由

MEO対策のここが肝!Googleマイビジネスに投稿された口コミに返信した方がいい2つの理由 | MEO対策なら格安で実績のあるCIN GROUPへ

MEO対策のここが肝!Googleマイビジネスに投稿された口コミに返信した方がいい2つの理由

MEO対策のここが肝!Googleマイビジネスに投稿された口コミに返信した方がいい2つの理由

Googleマイビジネスを登録していると自然と集まるのがユーザーの口コミです。Googleマイビジネスを登録してMEO対策を行なうことで、非常に多くの口コミが集まりやすくなります。

Googleマイビジネスのアカウントオーナーであればこの口コミに対して返信できるのはご存知でしょうか。
GoogleマイビジネスにはSNSと似た形式で投稿された口コミに対して返信ができる機能があります。

口コミ返信機能を使いこなせば店舗のブランディング効果的なだけではなく、MEO対策にも効果的です。
口コミ返信機能を使うべき2つの理由と対応方法をご紹介します。

【目次】

    1. Googleが推奨している
    2. 効果的なブランディングになる
    3. まとめ

Googleが推奨している


Googleはマイビジネスを運用する上で、ユーザーとオーナー間の交流を重要視しています。

ユーザーが投稿したビジネスのクチコミに返信すると、ユーザーとのつながりを作ることができます。さらに、クチコミに返信することでユーザーの存在やその意見を尊重していることもアピールできます。ユーザーから有用で好意的な内容のクチコミが投稿されると、ビジネスの存在感が高まり、見込み顧客が店舗に訪れる可能性が高くなります。

引用元:Google のローカル検索結果の掲載順位を改善する
Googleマイビジネスを通じてユーザーとオーナーが交流すれば、お互いの信頼感が生まれ、リピートしやすくなります。また、初めてマイビジネスを見たユーザーにも安心させる印象を与えるきっかけになります。

効果的なブランディングになる


市場調査の大手、NTTコムリサーチの「「購買行動におけるクチコミの影響」に関する調査」によれば何かを購入する際にその商品やサービスに対する口コミを見て、それが決め手となった経験がある人は約67%に上ります。特に女性は約75%が口コミを見て購入可否を決めています。

多くの口コミが入っており、かつ、ユーザーに高い評価を受けているのであればそれだけ来店意欲が高まる可能性は高いです。それに加えてオーナー返信が多くの口コミに返答されているとユーザーの印象が異なってきます。

オーナーの返信の内容によって、ユーザーはその店舗が顧客とどういう距離感で接客をするのか、顧客のことをどう思っているのか、ということを推測できます。
畏まった文体であれば格式の高い落ち着いた店舗。砕けた文体であれば顧客と店員の親密になれそうな和気あいあいとした店舗。

Googleマイビジネスにオーナー返信を行うだけで、それを見たユーザーに対して店舗の雰囲気を伝えられることが可能になります。

仮にネガティブな口コミが投稿されていても、その口コミに対してしっかりとした誠意を込めた謝罪しているオーナー返信を行えば、それを見たユーザーにいい印象を与えられるようになります。

まとめ


オーナーの口コミ返信はGoogleが推奨しているため、行っていくのは重要ですが、なによりブランディング効果の高いことが最重要になります。

MEO対策をして、希望の検索キーワードで上位表示したとしても、ユーザーからの口コミを無視しているようなGoogleマイビジネスは、ユーザーには良い印象を与えられません。

広告は「ひっかかり」が大事だと言わています。今回紹介した、口コミ返信機能に加え、写真や投稿機能などGoogleマイビジネスの機能を活用してユーザーが興味を持つような仕掛けを多く作れるような運用をしていきましょう。