1. 店舗が驚くほど魅力的に!Googleマイビジネスのオススメ設定

店舗が驚くほど魅力的に!Googleマイビジネスのオススメ設定 | MEO対策なら格安で実績のあるCIN GROUPへ

店舗が驚くほど魅力的に!Googleマイビジネスのオススメ設定

店舗が驚くほど魅力的に!Googleマイビジネスのオススメ設定

Googleマイビジネスに基本情報を登録した後は、より魅力的なアカウントにしていくことが大切です。

そこで今回の記事では、ユーザーの興味を引き出し、店舗集客の増加を期待できるGoogleマイビジネスのオススメ設定をご紹介していきます。

【目次】

    1. Googleマイビジネスの設定に力を入れる意味
    2. Googleマイビジネスをより魅力的にするための設定
      1. まずは基本情報の編集から
        1. ・基本情報編集の手順
      2. 写真や動画を追加しよう
        1. ・写真と動画の登録手順
    3. 「リスティングの完成」を100%にしよう
      1. リスティングの完成を確認するための手順
    4. 魅力的なアカウントになったら…

Googleマイビジネスの設定に力を入れる意味

Googleマイビジネスの設定に力を入れる意味は、「店舗の情報を多く載せれば載せるほど、ユーザーの興味を引き出せるから」です。

たとえば、「渋谷 居酒屋」で表示された以下の画面を見てみてください。あなたは赤枠内の情報を見て、どの店舗に興味が湧くでしょうか。

オススメ設定 1番目
おそらく情報量が多くて、お店に行くイメージが持てる店舗に行きたいと思うのではないでしょうか。

このことから、Googleマイビジネスの設定に力を入れているのと、入れていないのとでは大きな差があると言えます。

店舗の集客数を伸ばしていくためにも、ユーザーにとって役立つ情報を記載し、魅力的なアカウントにしていく必要があります。

Googleマイビジネスをより魅力的にするための設定

では、どのようにしたらユーザーの興味を引き出せるアカウントにできるのか、見ていきましょう。

まずは基本情報の編集から

基本情報は、ユーザーが店舗を選ぶ際の基準とします。この情報にボリュームがあるのとないのとでは、イメージの良し悪しに違いが出てきます。

Googleマイビジネスの基本情報では、「店舗名」、「所在地」、「電話番号」、「営業時間」、「HPのURL」、「店舗の説明文」の項目があります。まずは、これらの項目を一つひとつしっかり入力していきましょう。

・基本情報編集の手順

オススメ設定 2番目
↑【1】Googleマイビジネスへログインします(赤枠内)。

 

オススメ設定 3番目
↑【2】すると、管理画面が表示されますので、「ビジネス情報を管理」で基本情報を編集するアカウントを開きます(赤枠内)。

 

オススメ設定 4番目
↑【3】基本情報を編集するアカウントを開いたら、赤枠内の「情報」をクリックします。

 

オススメ設定 5番目
↑【4】「情報」をクリックすると、基本情報の編集画面が表示されます。ここで、各項目をクリックして情報の変更を行ないます。

POINT!基本情報は正しく記載しましょう。具体的には、インターネット上(HPやグルメサイトなど)に公開している内容と書式に合わせます。誤った情報を載せてしまうと、ユーザーが混乱し、店舗に興味を持ってもらえない可能性が出てきてしまいます。

写真や動画を追加しよう

写真と動画は、魅力的なアカウントにする上で欠かせない部分と言えます。言葉では伝えきれない魅力を視覚的にアピールできるからです。実際、写真と動画なしのアカウントと、写真と動画ありのアカウントでは、イメージに大きな差が生まれます。

オススメ設定 6番目
↑写真なしの場合と、写真ありの場合を見比べてみてください。同じアカウントでも、視覚的な情報があるかないかで、印象に違いが出てくることがわかると思います。

もちろん、動画についても同じことが言えます。「写真」と「動画」の登録は、欠かさず行なうようにしましょう。

・写真と動画の登録手順

オススメ設定 7番目
↑【1】「基本情報の編集」と同じように、まずはGoogleマイビジネスの管理画面に入り、「ビジネス情報を管理」で基本情報を編集するアカウントを開きます(赤枠内)。

 

オススメ設定 8番目
↑【2】アカウントを開いたら、「写真」をクリックします。

 

オススメ設定 9番目
↑【3】「写真」を押すと、この画面が開きますので、項目を選択して写真と動画の登録を行ないます。

また、この方法以外にも、下記のように基本情報を編集する画面から写真と動画の登録を行なうこともできます。

 

オススメ設定 10番目
↑【1】赤枠内「写真を追加」をクリックします。

 


↑【2】この画面が表示されますので、追加したい項目を選択して、写真と動画をアカウントに登録していきます。

POINT!写真や動画以外に、360°の風景を写す「ストリートビュー」を活用することで、よりユーザーにアプローチできます。

「リスティングの完成」を100%にしよう

Googleマイビジネスの管理画面には、「リスティングの完成」という項目があります。簡単に言うと、「今のアカウントには、これぐらいの情報が入っていますよ~」と、アカウントの情報量を数値で教えてくれるものです。

Googleマイビジネスでは、この数値が100%であることを推奨しています。情報がない項目を表示してくれる機能もあるため、アカウントに情報を入れていく時は、これを参考にすると良いでしょう。

リスティングの完成を確認するための手順


↑【1】管理画面を開いたら「ビジネス情報を管理」で、アカウントを選択します。

 

オススメ設定 13番目
↑【2】すると、「ホーム」画面が表示されますので、赤枠内の「リスティングの完成」を確認しましょう。

魅力的なアカウントになったら…

アカウントがユーザーに興味を持ってもらえるくらいの完成度になったら、次は自分の店舗をよりユーザーに見てもらえる施策に取り組みましょう。

そこで出てくるのが「MEO」です。MEOは、Google検索上にあるローカル検索結果で上位3枠に表示されるようにする施策のことを言います。

Googleマイビジネスのアカウントを魅力的なものにしても、結局のところ見られなければ意味がありません。MEOは、より多くのユーザーにあなたの店舗をアピールできる取り組みです。Googleマイビジネスの設定とあわせて、ぜひMEOのことも覚えていきましょう。

MEOに関する記事はこちら→MEOとは?そもそも何か?