1. MEO TOP
  2. MEO Blog
  3. Googleマイビジネス(ビジネスプロフィール)の口コミを増やす方法

Googleマイビジネス(ビジネスプロフィール)の口コミを増やす方法 | MEO対策なら格安で実績のあるCIN GROUPへ

Googleマイビジネスは「Googleビジネスプロフィール」へと名称が変わりました。

Googleマイビジネス(ビジネスプロフィール)の口コミを増やす方法

Googleマイビジネス(ビジネスプロフィール)の口コミを増やす方法

マイビジネスの運用をお考えですか?

紹介料0円で最適な代行会社を紹介します

サービスの詳細を見てみる

本記事ではGoogleマイビジネス(以下:ビジネスプロフィール)の口コミを増やす方法について解説します。より多くのユーザーに口コミを投稿してもらいたい、良い口コミを増やしたいという方は、ぜひお役立てください。

Googleビジネスプロフィールの口コミ機能とは?

口コミ機能は、サービスを利用したユーザーがその感想などを書き込める、Googleビジネスプロフィールの機能のひとつです。近年では、ユーザーのサービス利用を促す要因のひとつに口コミがあげられています。ユーザーはビジネスを実際に利用するかどうか決める際、第三者の評判を大いに参考にするわけです。

ユーザーのこの行動が注目され、Googleマップを活用して認知拡大、集客促進を目指す多くのビジネスがその効果を最大化するために今、口コミの増加施策に力を入れています。また、口コミはローカル検索結果での表示順に影響を与える要因のひとつでもあります。

Googleビジネスプロフィールの口コミを増やすには?

では、口コミを増やすにはどうすればいいのか。そのヒントはGoogleが示しています。『Googleビジネスプロフィールヘルプ』では、口コミの数を増やす運用のポイントとして以下の4つを取り上げています。

ビジネスプロフィールのオーナー確認を行う
この手順を踏むと、マップや検索などの Google サービスにビジネス情報が表示されます。クチコミに返信するには、オーナー確認済みのビジネスが必要です。
クチコミに投稿するよう顧客を促す
簡単にクチコミを投稿できることをお客様に伝えます。ただし、ビジネスオーナーはクチコミの見返りに特典を提供するなどの行為をしてはいけません。顧客にクチコミを投稿してもらうために、リンクを作成して共有することもできます。
クチコミに返信して、顧客との信頼関係を構築する
クチコミを読んで返信することで、クチコミを投稿した顧客に、提供された情報が役に立ったことを伝えます。
すべてのクチコミを大切にする
クチコミは正直で客観的である場合に、見込み顧客にとって有益な情報となります。肯定的なクチコミと否定的なクチコミの両方が投稿されている場合に、顧客はそれらのクチコミが信用できると感じます。すべてのクチコミに返信することで、クチコミに感謝していることと詳しい背景情報を顧客に知らせることができます。クチコミが Google の投稿ガイドラインを遵守していない場合は、削除をリクエストできます。

引用元:Google ユーザーにクチコミを投稿してもらう

「ビジネスプロフィールのオーナー確認を行う」は、対応することで口コミが増えるというわけではありません。ですが、対応しておかなければビジネスプロフィールを十分に使いこなせなくなります。たとえば、掲載できる情報量や使用できる機能に制限がかかったりします。口コミの数以前の問題となるので、必ずオーナー確認は済ませておきましょう。

実際に“口コミを増やす”という点において重要となるのは、「クチコミに投稿するよう顧客を促す」「クチコミに返信して、顧客との信頼関係を構築する」「すべてのクチコミを大切にする」の3つです。ユーザーは、口コミを書き込めることを知らない場合があります。口コミ機能があることを知っていれば、サービスにポジティブな印象を抱いたときに、その気持ちを口コミとして発信してくれるかもしれません。それが口コミ増加を促します。

また、口コミしてくれたユーザーと交流することで、そのユーザーのビジネスに対する印象は格段に上がります。たとえば、サービスを利用してくれたことを感謝するメッセージだけでもポジティブな印象を与えることができます。結果、再度の利用を促せたり、リピーターになってもらえたりする可能性が上がります。

良い評価を増やすには何をすればいい?

ユーザーの来店意欲を高めたり、ローカル検索結果での表示順を上げたりするうえで、良い口コミはキーポイントとなります。良い口コミを増やすことで、売上アップも期待できます。では、どうしたら良い口コミを増やせるのか…。

よく小手先のテクニックが求められますが、やるべきことはサービス提供の質を上げることです。基本的にユーザーは感動・感激した内容を共有したいと考えます。つまり、サービスに心から満足してはじめて、それを周りの人に伝えたいと思い、それが口コミを書き込むという行動に反映されるのです。

ただし、これはビジネスプロフィールに口コミを書き込めるということを知っている場合に限ります。質の高いサービス提供によって、ユーザーのビジネスに対する印象を上げることができたら、ビジネスプロフィールでの口コミ投稿を促しましょう。

ビジネスプロフィールへの口コミ投稿を促す方法について

『Googleビジネスプロフィールヘルプ』にも記載されていますが、口コミ投稿を促すやり方としては、直接ユーザーに依頼する方法が主流です。たとえば、店舗にビジネスプロフィールへの口コミ投稿をお願いするポップを置いておく、などがあります。

また、Googleは口コミ投稿用のリンクをユーザーに共有することを推奨しています。もし、ユーザーとオンライン(インターネット)を通じて交流ができるようであれば、口コミ投稿用のリンクを送付してもいいでしょう。

【共有のタイミング】
・感謝メールに含める
・チャットでのやりとりの最後に追加する
・領収書に含める

【口コミ投稿用リンクの共有方法】
1.ビジネス プロフィールへの登録に使用したアカウントでログインします。
2.Google でお店やサービスの正確な名前を検索します。「マイビジネス」で検索することも可能です。
3.[顧客] 次に [クチコミ] 次に [クチコミを増やす] を選択します。

4.リンクを顧客と直接共有するか、提示された共有オプションを使用します。

引用元:Google ユーザーにクチコミを投稿してもらう

ですが、オフラインでのコミュニケーションにおいては、リンク(URL)ではなく、スマートフォンで簡単に読み取れるQRコードを発行し、それをポップに印刷する方法が望ましいです。また、デリバリーやテイクアウトでは料理と一緒に送る感謝状にQRコードを印刷するとよいでしょう。

なお、口コミ投稿を促す方法のひとつにキャンペーンもありますが、Googleは口コミ投稿の見返りとして特典をつけることを禁止しています。特典をつけることで口コミ投稿を促すやり方は控えることがすすめられます。

まとめ

口コミはビジネスの信頼性を向上させ、ユーザーのサービス利用を促します。また、ローカル検索結果での露出度向上にも大きく貢献してくれます。本記事があなたの口コミ増加施策で大いに役立ち、効果的なビジネスプロフィール運用の支えになれば幸いです。

マイビジネスの運用をお考えですか?

紹介料0円で最適な代行会社を紹介します

サービスの詳細を見てみる