1. サイテーションとは?MEOにおける重要性と注意点

サイテーションとは?MEOにおける重要性と注意点 | MEO対策なら格安で実績のあるCIN GROUPへ

サイテーションとは?MEOにおける重要性と注意点

サイテーションとは?MEOにおける重要性と注意点

MEOをやっている方なら一度はサイテーションという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?実際にサイテーションを利用して、MEOの評価をあげている方もいるかもしれませんね。

この記事では、サイテーションとは?という少しおさらいになる部分と、そのサイテーションを集めることの重要性や獲得方法、注意点などについてご説明をします。サイテーションについてよく知り、MEOでの順位上昇に利用していきましょう。

【目次】

    1. サイテーションとは?
    2. MEOにおけるサイテーションの重要性
    3. サイテーションの獲得方法
    4. 被リンクとサイテーションの類似点と相違点
    5. サイテーションの注意点
      1. 1.NAPはGoogleマイビジネスと一致させる
      2. 2.自演のサイテーションはNG
      3. 3.悪評はMEOにも悪影響を及ぼす可能性がある
    6. まとめ

サイテーションとは?

サイテーションとは単純に日本語に翻訳すると「引用・言及」です。SEOのようにあなたのサイトやGoogleマイビジネスにリンクを送るのではなく、ブログなどでお店の情報が書かれることをサイテーションといいます。

通常のSEOであれば順位上昇のために被リンクが必要と言われていますが、MEOに関してはサイテーションが設置されるだけで順位の上昇が見込めると考えられています。

MEOにおけるサイテーションの重要性

MEOにとってサイテーションが重要だとよく言われますが、これは前述のとおり、単純にMEOの順位上昇にサイテーションが有効と考えられているからです。

SEOには被リンクという順位上昇に非常に重要な指標があると言われています。MEOでもSEOにおける被リンクと同様にサイテーションが重要です。

つまりあなたのGoogleマイビジネスの順位を向上させるためには、サイテーションを集める必要があるということです。

サイテーションの獲得方法

サイテーションがMEOに重要だということ、SEOにおける被リンクに似ていることをここまででご説明してきました。

この重要なサイテーションを集めるためにはお客様のサイトで言及してもらわなければなりません。つまり、あなたのお店のいい評判を書いてもらうためには、あなたのお店がいいお店であることがもっとも手っ取り早い方法と言えます。

つまり、Webでの評価を高めたければ、実店舗でのサービスに力を入れる必要があるということですね。

被リンクとサイテーションの類似点と相違点

先ほど被リンクとサイテーションが似ているというご説明をしました。被リンクとサイテーションはその性質上類似点と相違点がいくつかあります。以下に箇条書きでご紹介します。

【類似点】

・他社ページから自分のページに言及される必要がある。

・上記の性質上、自分で操作できない。

・悪い被リンクはマイナス評価になる可能性があり、

悪い可能性がある。

・で、悪質な場合にはペナルティの可能性もある。

【相違点】

・サイテーションは被リンクはいらない。(ただ言及されるだけでいい。)

・サイテーションは厳密なNAPの一致を必要とする。

※NAPとは名前(Name)、住所(Address)、電話番号(Phone number)のこと。

SEOの被リンクとサイテーションには似ているところと違うところがありますので、すでにSEOを行なっている方は、混同しないように注意しましょう。

サイテーションの注意点

MEOにとってサイテーションは非常に重要だと弊社でも考えております。しかし、そのサイテーションにも注意点がありますので、最後にご紹介いたします。

1.NAPはGoogleマイビジネスと一致させる

Googleマイビジネスに記載するNAPとサイテーションによって言及される記事に記載されるNAPは完全に一致させる必要があります。そうすることで、そのサイテーションの効果を最大限活かすことができます。

逆に完全に一致しない場合、そのサイテーションの効果は十分なものになりません。しかも、その別の情報で、あなたの意図しないGoogleマイビジネスができてしまう可能性もあり、それぞれのGoogleマイビジネスに評価が分散してしまうというリスクにもなります。

せっかくのサイテーションが有効活用できないどころか、MEO的には逆効果ということになります。もしもあなたが自分のお店へのサイテーションで、表記が間違っているものをどなたかが書いているのを見つけたら、ぜひ修正依頼をしてみましょう。

2.自演のサイテーションはNG

先ほども書きましたが、自演のサイテーションを送ることをGoogleは推奨していません。被リンク同様、意図的な操作をすることで、Googleが実現しようとしている理想の検索結果が作れなくなってしまうからです。

被リンクの場合には悪質な場合ペナルティがあるのは周知の事実ですが、MEOに関しては弊社実績としてペナルティを確認できたことはありません。

しかし、自演サイテーションは被リンク同様厳しい措置をとられてもおかしくないので、行わないことをおすすめします。

3.悪評はMEOにも悪影響を及ぼす可能性がある

これも前述のとおりですが、いい被リンクがSEOでいい効果をもたらし、悪い被リンクはSEOでも悪い評価を受けるように、サイテーションもいいサイテーションはいい評価を受け、悪いサイテーションは悪い評価につながる可能性が高いと考えられています。

つまり、お店での対応がお客様にとって望ましいものであれば、このお店はよかったとお客様が言及してくれますし、お客様がお店のサービス品質が高くなかったと考えれば、悪い部分について言及されてしまい、MEOでの順位が下がってしまうかもしれません。

そのようなことにならないように、Webでの施策とはいえ、実店舗のほうでのサービス向上を目指していくことが推奨されます。

まとめ

この記事では、MEOにおけるサイテーションの重要性と獲得方法、被リンクとの類似点相違点やサイテーションの注意点についてご説明をしました。

結論として、いいサイテーションをもらうためには実店舗でいいサービスを提供することが近道と言えるので、Webでの施策を進めるのと同時に、実店舗のサービス向上を目指していきましょう。