1. MEOとは?そもそも何か?

MEOとは?そもそも何か? | MEO対策なら格安で実績のあるCIN GROUPへ

MEOとは?そもそも何か?

MEOとは?そもそも何か?

【目次】

    1. MEOとは?
    2. MEOのメリット
    3. まとめ

MEOとは?

最近よく耳にするMEO。そもそもMEOとはMap Engine Optimizationの略称で、日本語では「マップエンジン最適化」のことを意味します。または、ローカルSEOと呼ばれることもあります。
「エリア+業種」などのキーワードでGoogle検索をした際に、検索結果に表示されているマップ枠に対象の店舗の情報を表示させるための対策のことがMEOになります。

検索時のマップ枠の数が限られており、現在では、最大で3店舗しか情報が表示されません。この3枠に表示できれば、競合店舗より露出が増え、認知・ブランディングの効果が見込むことができます。
マップ枠は通常時であれば、自然検索より上部に表示されるので、SEO(自然検索)で1位のウェブサイトより、目につきやすい位置に表示されてます。SEO(自然検索)の1位のクリック率が20%といわれているので、それ以上にクリックされていることが考えられます。

MEOのメリット

①SEOより上位
マップ枠が検索結果でもSEOの自然検索部分よりも上位に表示がされるようなり、スマートフォンの普及に伴い、検索結果にてGoogleMapが占める割合が多くなっております。
ユーザーも検索後、上から順に閲覧・クリックしていく傾向がありますので、おのずとMEOで表示させた店舗の利用者が増えてくることになります。

②媒体に頼らない自社集客
飲食店は食べログ・ぐるなび、サロンはHot Pepper Beautyなど各業態ごとにほとんどの店舗が登録している媒体があります。
媒体内での上位表示、集客をする場合、プランを上げたりなどして、とても高い広告費を払い続けねばなりません。
MEOは媒体に比べれば安価で対策が可能で、マージンもかからないので、自社完結型の集客が可能になります。

③スマートフォン利用者数の増加
7,8割のユーザーが検索の際にスマホを使用しているといわれいています。スマートフォンで検索してからお店に来店することが当たり前になった現代。
Googleもmap機能を強化しており、日々改良されつつあります。

まとめ

MEOに関して疑問、対策依頼などありましたら、お問い合わせ(https://web.cin-group.com/contact/)くださいませ。