1. 海外ではネット上でレストランに並ぶ?【Googleマップ】

海外ではネット上でレストランに並ぶ?【Googleマップ】 | MEO対策なら格安で実績のあるCIN GROUPへ

海外ではネット上でレストランに並ぶ?【Googleマップ】

ランチやディナーでレストランに行った際に行列が出来ていて
席に着くまでに非常に時間が掛かってしまったという経験は誰しもがあるかと思います。

海外ではそのような問題を解消できるようなサービスが始まっているようです。

引用:Google Local “Get in Line” Button
https://www.seroundtable.com/google-maps-get-in-line-27106.html

記事内で紹介されている内容としては、海外でGoogleマップ上のナレッジパネルから
「Get in line」(列に並ぶ)ボタンというものを発見したようです。
こちらをクリックすると「DineTime」という海外のアプリケーションと連携して
「待ち時間(分)」「何組待ちか」を表示して
ネット上で並んで「待つ」か、「待たない」かを選択することが出来るとのことです。

時間などを確認したあとにユーザー側の人数を入力。「join waiting list」を選択するとネット上の列に並ぶことが出来ます。


席の準備が整うと、店側からのテキストメッセージがユーザーに届きます。
そのままレストランに行けば実際の列に並ぶことなく、すぐに席に案内されるようです。

こちらの機能を使えば飲食店での「待ち時間」にオフィスで仕事をしたり、
付近でのショッピングを楽しむことが出来るようになるかと思います。

あくまで現状は日本でのリリースがない「DineTime」を導入している
店舗の一部でのテストプレイのようですが
実装されれば、待ち時間からお店を選んだりすることや
待ち時間を有効活用できるので、行列に並ぶストレスのない生活になるかもしれません。

MEO、Googleマイビジネスについて

MEO、Googleマイビジネスについて疑問・対策依頼等ありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。