1. 新型コロナウイルスの影響で、ビジネス情報に変更があったら…

新型コロナウイルスの影響で、ビジネス情報に変更があったら… | MEO対策なら格安で実績のある株式会社CIN GROUPへ

新型コロナウイルスの影響で、ビジネス情報に変更があったら…

新型コロナウイルスの感染は世界的に拡大を続け、依然として予断を許さない状況となっています。

イベントの中止や学校の休業、事業活動の縮小や閉鎖を余儀なくされている事例が多くあります。それにともなって、人々の生活状況にも少しづつ変化が生じ、その影響は消費行動にまで至っています。

このような結果として、営業時間やサービス内容など、店舗営業において一部変更の必要に迫られた場合、Google マイビジネス(以下、マイビジネス)の情報は最適化しなければなりません。

マイビジネスのヘルプにて、新型コロナウイルスの影響があるお店に対して、マイビジネスのリスティングを正確な情報へと最適化するよう促しています。

>>Googleマイビジネスヘルプ

ヘルプページにて、言及されている項目を踏まえつつ、マイビジネスでどのような対応が必要になるのかご紹介します。

営業時間の変更

新型コロナウイルス関連の影響によって、営業時間に変更があった場合、正しい営業開始時間と営業終了時間を入力しましょう。正確な営業時間が表示されていないと、せっかくマイビジネスを訪れてくれたユーザーを逃してしまう可能性があります。

一時的な営業時間の変更がある場合、「特別営業時間を追加」にて設定しましょう。以下の画像は手順(PC画面になります。)になります。

「管理画面」トップより「特別営業時間を追加」をクリックします。

「他の日を追加」をクリックします。

該当日に営業時間を入力しましょう。

臨時休業であっても、特別営業時間にて「定休日」を登録してください。

「営業日」をクリックすると、「定休日」に切り替えることができます。該当する日数分の設定をしましょう。必ず最後に「適用」を押すのを忘れないでください。

※2020年3月26日現在、新たに「休業マークを付ける」が実装されました。これまでは、管理画面上の「情報」のページに「閉業マークを付ける」「リスティングを削除」だけでしたが、今回の新型コロナウイルスの影響を踏まえての機能追加でしょう。また、休業理由として店舗改装等もあるかと思いますので、終息後もこの機能が残る可能性は考えられます。

休業マークをつける

情報の管理

新型コロナウイルス対策の実施や追加サービスの提供、サービス提供の遅れなど、ユーザーにとって有益となる情報について共有をすることはとても大切です。これらを「ビジネス説明」にて情報を追加しましょう。

今回のような状況下において、特筆すべき内容があると思います。

たとえば、”店内にアルコール消毒液の設置”や”全スタッフのマスク着用”などお店が率先して実施しているウイルス対策の情報を共有することもできます。

また、その他にサービス提供するうえで、ユーザーへ共有しておかなければならないことについても記載しましょう。

ただし、ビジネス説明文には文字制限がありますし、文字制限のギリギリまで入力することもおすすめしません。

なぜなら、ユーザーの多くがスマートフォン経由で閲覧していますので、あまりにも長い文章になると意図した内容がうまく伝わらない可能性があります。

できるだけ”簡潔”に入力することで、ビジネス説明文の可読性アップが期待できます。

投稿の作成

投稿はCOVID-19 関連のビジネスの対応について、より”詳細かつ最新”で共有することができます。

例として、ドラッグストアならば、販売する商品の欠品や再入荷状況、学習塾であれば、授業はおこなっていないが受付は対応しているなどの情報を投稿しても良いかと思います。

必要に応じて使用することで、効率的かつ効果的に情報を発信することができます。

プラスとして、画像もあわせて投稿すれば、よりユーザーの目に留まりやすくなります。

COVID-19 update機能の追加

また、2020年3月25日現在、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)によるビジネスへの変更をユーザーに知らせるための新しい投稿が追加されています。

通常の投稿と同様に、文章とボタンの追加(省略可)を入力できますが、写真の追加ができないようです。

実際の投稿を確認したところ、以下のように表示されました。※下記は機能をテストするための例文です。実際に休業するわけではありません。

仕様の違いとして、赤枠の”COVID-19”が表示されるだけであり、一際目立つ感じではありません。

この投稿はPC版でのみ作成できます。また、閲覧はGoogle MAPでのみ確認することができました。

まとめ

今回のようなパンデミックによって、ビジネスに大きく影響が出た場合の最も重要なことの1つは”情報の収集と発信”です。

即座に問題を解決することは難しいですが、情報を集めてウイルス感染防止のために必要な対策を実施していくことはできます。

そして、マイビジネスを使った最大の対策は情報発信をすることになりますので、少しでも多くのユーザーの不安や疑問を解消できるように最新かつ最適な情報を提供していきましょう。

MEO、Googleマイビジネスについて

MEO、Googleマイビジネスについて疑問・対策依頼等ありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。