1. Googleマイビジネスがアンケート結果を表示する仕様に変更

Googleマイビジネスがアンケート結果を表示する仕様に変更 | MEO対策なら格安で実績のあるCIN GROUPへ

Googleマイビジネスがアンケート結果を表示する仕様に変更

Googleマイビジネスに新機能の追加が確認されました。以下赤枠内の表示が確認された新機能です。

Googleマイビジネスに投稿されている評価の横に「お手頃」という表記があります。具体的な予算は表示されていませんが、価格の参考になるので、このような表示を見た予算を抑えたいユーザーがこのGoogleマイビジネスをクリックする確率は高まります。

他のキーワードで見てみると以下赤枠のような結果も確認できました。

3位に表示されているGoogleマイビジネスには「高級」というキーワードが表示されています。

こちらの例も具体的な価格はGoogleマイビジネスではわかりませんが、高級店を希望しているユーザーがアクセスする可能性は高まります。

当社で確認したところ、Googleマイビジネスの管理画面ではこの「お手頃」や「高級」というキーワードを登録できる箇所はありません。

この機能の詳細は現在調査中ですが、ユーザーのアンケート機能の結果であると推測されます。

Googleマイビジネスにはその店舗についての簡単なアンケート機能があります。
アンケートに回答したい場合、Googleにログインした状態でGoogleマイビジネスの以下赤枠のボタンをクリックすると、アンケート内容がランダムに表示されます。


Googleはユーザーから集められたアンケート結果をもとに、写真やその店舗の詳細な雰囲気、価格帯などを集計していき、その結果を検索表示に反映していると考えられます。

この「お手頃」や「高級」というのも、この質問の集計の結果であると推測しています。

Googleマイビジネスの情報はオーナーがほとんどの情報を管理できますが、「全て」ではないことに注意が必要です。

オーナーがGoogleマイビジネスの情報を管理し、公開する。その情報を見たユーザーがそのサービスを受けたり、店舗に訪問したりして、またGoogleマイビジネスに感想をフィードバックする。Googleがユーザーのフィードバックをまとめ、よりよいGoogleマイビジネスにする、というのがGoogleの理想なのではないのでしょうか。

この質問の集計結果はオーナーが管理できる情報ではありませんが、よいサービスを提供し続ければよい集計結果になるのは間違いありません。Googleマイビジネス上でもファンを獲得できるようによりよいサービスを提供していきましょう。

MEO、Googleマイビジネスについて

MEO、Googleマイビジネスについて疑問・対策依頼等ありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。